All Blogs

2010年5月22日 土曜日

なつかしやぁ

こんにちゎ

今日は30度ほどになるという良すぎるくらいのいぃお天気



女性のお客様のほとんどの方が

日傘を持っていらっしゃってますょー

大事大事...





さてさて今週の始めもお天気よかったですね



用事もあって珍しくこんな時期に実家に帰省してみました



用事以外はせっかくなので

じもティは逆になかなか行かないよねーみたいな名所に行ってきました





もっと学生のときにそういう所に興味があれば

社会科や歴史の試験点数よかっただろぅになぁー

まぁ終わってしまったことはしょうがないですが...













いろいろ行きましたが なんせ帰ったら

ぜーーーーーーーーーーーーーったい

行きたい場所がもう一つありまして













やきとりの名門 『秋吉』 









この看板見た事ありませんかぁ??









いやぁ

やっぱり飲み屋かぁ...みたいな感じになってます



いぃんです

そのとーり





だってずーっと行きたくてたまらなかったんですもの









福井県民は当たり前に知っている

Q 『焼鳥といえば??』

A 『秋吉!!!』



みたいに みーんながこぞって答えるくらいの有名店







店に入ると

『社長さん!いらっしゃい!!』

『あら!お嬢さんも!いらっしゃい!!!』

と威勢のいい声であいさつされ



注文とるときや何か話しかけられるときには

必ず!!男性は社長!女性はお嬢さんとよばれるんです



なんだかくすぐったいけど悪い気はしない

不思議な気分になります

うむ 悪くないぞよ







あっ

くれぐれも夜男の人が行くよぅなピンクい店ではありませんよ



さっきも始めに言いましたが

まぎれもなく焼鳥屋です









福井には28店舗ありますが

意外や意外

東京にも11店舗あるんですよ

もう一度聞きますがさっきの看板見た事ありませんかぁ??



そのほかの県にもいろいろあるようですが





下北から一番近いのが渋谷店

知ってはいましたが上京してまだ一度も東京で秋吉に行った事がありません











注文が入ってからなるべくお待たせしないためにいろんな工夫がされていて

串に刺す具材は小さめで

串の長さの半分以上具材を刺さず

約1mほどの炭火の炎でイッキに焼あげられて出てきます



しかもカウンターやテーブルにはホットプレートのような

ずーっと温かい鉄板がセットされていて

焼き上がった焼鳥が時間がたっても温かい状態で

食べられるような配慮がされているんです







田舎は友達やカップル以外に

小さいお子様ずれのファミリーでいらっしゃる方もとっても多いんですよ





みーんな秋吉の焼鳥は小さい頃から大好きなんです









ワタクシのおすすめは

『串カツ』 『純けい』 『ねぎま』 『こんにゃくおでん』

などなど...





ほとんどのツウの方は

『しろ』 『あか』 『純けい』 『若どり』 『串カツ』

を一気に注文します













イッキに注文するとこんな感じです









そして県民ショーでも話題になりましたが

この秋吉では串がだいたい5本セットになってるんですが

福井県民はみな

10本単位で注文をします







『秋吉』に行く機会があれば

ぜひ

『しろ10、あか10、けい20、若10、カツ20』

みたいに注文してみてください

(大勢で行くとたくさん注文できて楽しいですよっ)



店員さんに

『福井のかたですか??』

と声をかけられること間違いなし







あっ 別にうれしくも何ともないと思いますが

秋吉ツウに一歩前進みたいな

行ってみるべし











観光名所のレポートはまた次回ゆっくりー















chiaki


投稿者 Hair Parfait

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ